上海浦東、パステル和(NAGOMI)アートのワークショップ
「ニジイロツバメ」
<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

愛のカーネーション
カーネーション0503
鯉のぼりの絵を描くにはちょっと時間が要ると思うので、
もう1点はカンタンに描けて、かつ指が気持ちいいものにしようと
単純なデザインのカーネーションの絵を用意してみました。

最初は特徴あるギザギザ花びらの型を作ろうと思いましたが、
大きい花にしないと映えないなと思い、
指でくるくるした後に好みでギザギザを描き足すようにしました。
ちょっと外枠上部の色の配分が気に入らないのですが、
それもだんだん愛着がわいてくることでしょう。

テープ貼りから仕上げまで10分あれば描ける単純なものなので、
色をのせていく時を楽しんで、ハッピーな気分になってもらえたら嬉しいです。

お母さんにだけでなくご自身へのプレゼントにもどうぞ。

JUGEMテーマ:パステルアート
鯉のぼり吹き流し
鯉のぼり吹き流し
5月5日はこどもの日。
明日のヨルツバメ用に
鯉のぼり吹き流しをイメージして描いてみましたん。

高いところから見下ろしている感じなんですが、
風が吹いている雰囲気を出そうと練り消しクンを
出動させてみたところ、どうも決まらず、
消しては塗り、消しては塗り、を繰り返して
さすがに3度目には諦めました。

雲はスプレーをかけてからもう1つあった方が良かったかな、
なーんて思ったり、
丘の上にも花が咲いている方が可愛かったかな、
なーんて思ったり。

それでも私にしては珍しく、
ちょっと透明感のある涼しげな空に見えませんか。
水彩画っぽいかもかも。


JUGEMテーマ:パステルアート
見守りの木
 見守りの木
ゆうべ何枚か木や丘を描いてボツにしてしまいまして、
そのままにしちゃっていいのかなー、と再挑戦した絵です。
新緑祭りで昨日は緑系の色だけをつかっていましたが、
今日は赤やピンクも入れちゃいました。

鳥は混色でかなり青みの強い緑にしました。

大きな丘の上にそびえたつ木は、みんなをじーっと見守ってくれている木、
丘の下にはたくさんの家があり、たくさんの人々が暮らしています。
最初花は咲いていませんでしたが、
鳥が木に挨拶をして飛んで行ったら、あちこちに花が咲きました。
見守りの木
 見守りの木
ゆうべ何枚か木や丘を描いてボツにしてしまいまして、
そのままにしちゃっていいのかなー、と再挑戦した絵です。
新緑祭りで昨日は緑系の色だけをつかっていましたが、
今日は赤やピンクも入れちゃいました。

鳥は混色でかなり青みの強い緑にしました。

大きな丘の上にそびえたつ木は、みんなをじーっと見守ってくれている木、
丘の下にはたくさんの家があり、たくさんの人々が暮らしています。
最初花は咲いていませんでしたが、
鳥が木に挨拶をして飛んで行ったら、あちこちに花が咲きました。
緑の願い
緑の願い

すっかりごぶさたしております。
3月は受講してくださる方と私の相互で予定がずれずれになり、
今月は今月で落ち着いて絵を描く余裕がありませんでした。
そして気がつけばもうすぐ5月です、あちゃちゃちゃちゃー。

3月4月は桜色で、と書きましたが、
さすがに4月であっても5月が近くなると桜色のイメージではないなあと思い、
新緑のイメージで緑色の絵を準備してみました。
丘があって、木がたくさん植わっていて、
鳥が飛んでいて、光が差し込んでいて……と
最初はもっと具体的な絵を描いていましたが、どうも気に入らず、
あらためて描きなおしたのがコレです。

前回同様、同一系統の色(今回の場合は緑系)
気ままに塗っただけのシンプルなものです。
若干異なる色を混ぜてはありますが、
ほとんどは重なってできた色合いですね。

どうもスッキリ爽やか!というよりも、
何かがどよーんと出て来そうな風にもみえて、
一人で苦笑いしてしまいましたが、
イメージでは緑の風が心地良く踊っていたんです、そうなんです。


JUGEMテーマ:パステルアート
おひなさま
今月1回目のヨルツバメは、リクエストにおこたえして
ひなまつりをテーマに描くことになりました。
そのレッスン用のおひなさまの絵を描きました。

ひなまつり2012-1
今回は春風をイメージして、
紙そのものに模様をつけるという技法を使いました。
使用した紙にすでに紋様があるため、
くしはくしでも櫛ではなく竹串を束ねて使っています。
写真ではちょっとわかりづらいかもしれませんね。

JUGEMテーマ:パステルアート
愛しき人へ:芬迪鈴っぽい?
愛しき人へ:芬迪鈴
私が練り消しクンと仲良くするのに苦戦しているように、
(って、まだ格闘してたんかい?というツッコミは無しでよろしくねー)
人はそれぞれに好きな描き方、得意とする描き方、
苦手だと思い込んでいる描き方があるわけで、
型や消しゴムを使わず、ただひたすら塗り塗りして描くサンプルも描こうと
1枚描いてみました。

ちょっとポン・デ・リングみたい?
(ポン・デ・リングは中国語で「芬迪鈴」)

JUGEMテーマ:パステルアート
愛しき人へ:みんなの輪
愛しき人へ:みんなの輪
2点めは、型を作らないつもりで描き始めましたが、
みんなで手をつなぎたくなって、
手をつないでみました。

JUGEMテーマ:パステルアート
愛しき人へ:ツバメ
愛しき人へ:ツバメ
木曜日に初めてパステルに触れる方々をお迎えすることになったので、
今月のテーマ「愛しき人へ」でサンプル画を描きました。

1点めは、先日描いた絵同様「愛の樹」を。
久々にマスキングテープではなくセロハンテープを使用したので
テープをはがした時のギザギザ感がいい感じに出ました。

JUGEMテーマ:パステルアート
春節快楽!
 春節快楽2012
11日のヨルツバメの課題、『春節快楽』を今日描きました。

当初は櫛を使って空の海をあらわし、
その上を龍が飛んでいるようにしたかったのですが、
何度描いても龍の絵に納得がいかず、
娘にも「これはヒドイ」と呆れられるほどで、
年をまたいでもずっと描けずにいました。

それが、龍にこだわるのをやめたら何のことはなく、
さっさと図案はできあがったものの、
何の練習にするかがすんなりとは決まりませんでした。

とにかくまずは思いつくままにと、
中華のお祝いらしく赤色と黄色を使うことを決め、
色を塗り始めることに。

練習は、前回よりも手のこんだ型を作ることと、
愛情(花瓶の花)』に出て来る、
コピー用紙を使って色ムラを出すことと、
額のような縁取り、コレにすることにしました。

爆竹の下には浦東の景色を入れよう、
そう決めてはいたものの、描いているうちに
みんなの笑顔の方が可愛いかなとも思えて来て、
どちらを描くか迷いました。
さらには、建物を強い赤ないし茶色にするか、
違う色みにするか、それも迷いました。
結局は自分の好きな色あいにしてみました。
ベースに塗った赤や黄色の色は消さずに、
上から青などの色を重ねています。

コピー用紙をくしゃくしゃにして描く色は、
カレンダーの裏に描いたラフ画ではこのようなものではなく、
爆竹から出る火花になっていたのですが、
パステルを削る段になって急遽変えました。
茶系の色を数色使って描いたあと、白色で再度
くしゃくしゃとやりました。

なんだか火事になっているようにも思えて、
やっちまったか私、と一人で苦笑い。

11日の夜までに違うイメージがわいたら、
これは使わないかもかも。さて、どうなりますことやら。