上海浦東、パステル和(NAGOMI)アートのワークショップ
「ニジイロツバメ」
<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
クリスマスツリー/20161201
クリスマスツリー/20161201

12月はクリスマスツリー。
赤いのは林檎、緑は葉っぱのイメージで、
描き方は毎度おなじみのくるくるんで。

星のカタチ、いつもは五芒星を描くのですが、
今年はなぜか六芒星が気になり、いったんは六芒星を描きました。
しかし、「ベツレヘムの星」は五芒星ではなかったのかな?
でも、ベツレヘムの星と呼ばれる花・大甘菜は花びらが6枚じゃなかったっけ??
……などといろいろ気になり出し、
ぐーぐる先生におたずねしても、どうもスッキリせずじまい。
それでどこからでも光り輝く星が見えるように、十二にしました。

カレンダーにするとこんな感じ。

2017年12月カレンダー

JUGEMテーマ:パステルアート

スイカパンダ

スイカパンダ

8月の絵は、西瓜。
最初はお腹の上にさらに丸い西瓜を乗せて、
口から種をプップしている絵にしようと思ったものの、
かなりくどい感じになりそうだったので、
夏の広くて青い空を眺めながらのんびりしている、
そんな風景をイメージしました。

カレンダーにするとこんな感じ。

2017年8月カレンダー

赤い色というのは暖色系の色なので、
夏に見ると暑苦しい感じがしても不思議はないのに、
どうして西瓜の赤は爽やかさを感じるのでしょうね。

JUGEMテーマ:パステルアート

galo

galo

2017年は春節が来るのが早く、1月に新暦旧暦共に新年を迎えます。
そこで酉年(干支)にちなんで、ガロを描きました。

ガロは、ポルトガルの潔白と幸運の象徴の雄鶏。
澳門でもお土産物屋さんなどでたくさん見かけることができます。

この絵を描くための図案を起こした時に、
大阪の家の年賀ハガキの図案も頼まれたので、
PCでも絵を描きました。
galo燕燕挿圖公司

カレンダーにするとこんな感じになります。

2017年1月カレンダー

※カレンダーの休日は、予測に基づく色づけがしてあります。
 正式な休日は国務院の発表があるまで未定です。

JUGEMテーマ:パステルアート

ヨーヨー

今年も描き出しがモーレツに遅れている
2017年のカレンダー図案描き。

3月、5月は三人展の時に描いた絵をトリミングして
使用することにし、残り10か月分をこれから描いていきます。

実際には描くことに時間がかかるのではなく、
何を題材にどう描くかを考えるのに時間がかかるのでして、
PCで描いた方がいいようなものがたくさん浮かんだ時には
涙がちょちょぎれます(今年もそう)。

7月は祭りの夜店でおなじみのヨーヨー。

ヨーヨー

今回は、ソフトパステル(ゴンドラパステル)で描きました。

カレンダーにするとこんな感じになります。

2017年7月カレンダー

1月、8月は早々に図案を決めて、型まで作ってあるのですが、
どうも色を塗るところに気が向かず。
机の上で型がくたびれちゃう前に描きたいです。

JUGEMテーマ:パステルアート

互人多バザーのお知らせ

互人多2016秋チャリティバザー

大変ご無沙汰しております。
今年は家事都合によりほとんどパステルを触っていないつばくろんです。

それでもたまにはクルクルしますということで、
互人多チャリティバザーのお知らせです。

昨秋に続き、今回も手作り体験コーナーでパステルのカード作り体験を
準備しました。今回はクリスマスカードです。

互人多バザー用サンプル1

手製の紙の物は耐性の問題でかなりの枚数が必要になるため、
こんなステンシルを使います。
もちろん淘宝様々でゴザイマス。

互人多バザー用型

先ほどのカードも、以下のカードも、皆このステンシルだけを
使って描いていますが、楽しめそうでしょ。

互人多バザー用サンプル2

基本は色を全体に塗って白抜きで仕上げるパターンですが、
逆もアリ。

互人多バザー用サンプル3

対象はお子さんですが、大人の方もぜひどうぞ。

当日の体験コーナーは、互人多定番の缶バッジ作り、
ビーズアクセサリーにポンポンシュシュも登場。

販売コーナーでは人気のクリスマスグッズの新作もあります。
皆さま、ぜひいらしてくださいね。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

*互人多チャリティバザー*
 日時:2016年11月6日(日)11:00〜16:00
 場所:古北二期 黄金城道歩行街広場(銀珠路と瑪瑙路の間)
    軌道10号線「伊犁路」3番出口
 主催:青年家園 互人多
 共催:虹橋街道志愿者協会「彩虹之橋」
 後援:虹橋街道古北新区社区委員会
 お問い合わせ:shfriend1997@hotmail.com
        13661609673(しんじ)

花火/20160713

花火160713

7月13日のオデカケツバメで描いた花火です。

わかりやすいように図案も作業も単純にしましたが、

色あそびを楽しめる感じになったと思います。

JUGEMテーマ:パステルアート

おさかな散歩

おさかな散歩

7月13日のオデカケツバメ用に描いた絵です。

何を描くか当日決めることになっていたことと、
夏らしい絵をということで涼しい色合いを選び、
他の作品とは描き方の差をつけようと竹串で遊びました。
単純な作品ですが、みんなが同じ模様にしたとしても、
色の入れ方で表情がぐっと変わっておもしろいのではないかと思います。

JUGEMテーマ:パステルアート

オデカケツバメ/20160713

ムスメの卒論や就活、私の一時帰国などあり、
しばらくパステルは鞄の中で眠っていましたが、
久々に登場デス。

160713ws_1

今回は、浦東・シャーマへ出張させていただきました。
夏休み中のChealseaちゃんとママのMikiさん。
お題は三種類用意した中から「花火」に決定!

160713ws_2

まずは、下地作り。
思うように色を塗ることができないと
Chealseaちゃんは嘆いていましたが、そんなことなかったよ〜。
次の色塗りでは手や腕がまっくろくろすけになるので、
先にどんな花火にするか決めて、型を作りました。
どんな風に仕上がるか、今から楽しみ。

160713ws_3

型を作り終えたら、いよいよ最後の色塗り。
黒いパステルは、そこらじゅうが真っ黒になるので、
ウェットティッシュで拭く程度では手がきれいになりません。
後片付けも大変になりますが、それでも花火の絵は子どもも大人も大好き。
とっても楽しい作業が続きます。

160713ws_4

さて、どうですか。
一足早く夏祭りの気分。
とっても可愛い花火が夜空を彩ります。

*Mikiさん

160713ws_5

広くて高い空に、大きな大きな花火の花が咲いている感じ。
空から花火が降って来るように広がっているところを下から眺めている、
そんな印象を受けました。色もいい感じに変化していて素敵ですね。

*Chealseaちゃん

160713ws_6

右側の花火がかすれてしまったことや、色がはっきり出ていないことが
気になったようでしたが、このかすれ具合がより花火らしくて、
とっても素敵な作品に仕上がりました。

船からもたくさんの人が花火を観ているのかな。

今日も楽しい時間をありがとうございました。

現在家事都合により、開催日を設定しての募集はお休みしています。
7月中は上海におりますので、ご希望の日時や場所、描きたいテーマなど、
リクエストくださればご相談させていただきます。
8月の一時帰国日程は未定です。
nagomi@tsubakuron.net

JUGEMテーマ:パステルアート

tsunagaruお絵かきの会@上海/20160520
昨秋から始める予定が、なかなか開催まで進めなかった
上海での「tsunagaru(つながる)お絵かき」、
ようやく1回目開催のはこびとなりました。

この「tsunagaruお絵かき」は、
福岡の「atelier*tsumugue」のトモゾーさんが考案されたお絵かきで、
「tsunagaruお絵かき人」がワークショップを開くことができます。
(2016年2月、大阪での様子はこちら

頭でああしよう、こうしようと考えることなく、
自分自身の心や体を感じながら、自分の中から出てくるものを楽しみ
描いていきます。

今回は、私にとって懐かしの碧雲国際社区へ。
浦東新区金橋の家楽福の周辺のことを指しているのですが、
その昔、「上海のビバリーヒルズ(を目指して開発)」と
呼ばれていたのですよ。
子どもたちの学校がこのエリアにあったので、
保護者会などの学校行事でよく訪れました。

さて、お絵かきです。

tsunagaruお絵描き160520-1

1月にSTUDIO 588でのWSにも来てくださった、
Mikaさん、mimiさん、あきなさん。

描き始めてすぐに皆さん「こっちの方が好きかも」と、
今までになかった感覚をおぼえられたようで、
途中ランチをはさみながら、がっつり夕方になるまで
絵を描かれました。

tsunagaruお絵描き160520-2

こちらで終わりの時間を決めなかったことで、
それぞれが「もうこれで終わり」と感じられるまで絵を描いて
いただくことができたことがとても良かったと思いました。

*Mikaさん
tsunagaruお絵描き160520-3

*mimiさん
tsunagaruお絵描き160520-4

*あきなさん
tsunagaruお絵描き160520-5

*つばくろん
tsunagaruお絵描き160520-6

みんなで感想を述べあいながら、
いろんな気持ちをシェアしあいました。

ご自宅を提供していただいたことで、
時間を気にせず、リラックスしてできたことは
とても大きかったです。

皆さん、ご参加ありがとうございました。

なお、今回の参加費600元(@200元/人)はすべて、
AAR Japan(特定非営利活動法人 難民を助ける会)へ、
熊本地震緊急募金として寄付させていただきました。

熊本募金送金控え

今後もtsunagaruお絵かきの会に関しましては、
リクエスト開催にて出張させていただくカタチをとらせていただきます。
興味のある方はお問い合わせください。

物事はこうあるべき、こうしなくちゃダメなどといった、
既成概念に囚われがちな方にオススメです。
自分自身をがんじがらめにしてしまっている「自分で作ってしまった枠」を
ご自身の手でとっぱらってみませんか。
nagomi@tsubakuron.net
おぼろ月夜/20160328
おぼろ月夜20160328

4月のWS用候補をもう1点。
この絵は2011年10月に描いて以来、
ずっと描くことがありませんでした。

空の下地の色に私としては珍しく
121のヘリオトロープを使っています。

ちょーっと地味でしょうかね。
 
JUGEMテーマ:パステルアート