上海浦東、パステル和(NAGOMI)アートのワークショップ
「ニジイロツバメ」
<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< 多幸の木 | main | 花火2点 >>
七夕デエト
 七夕デエト

候補の2つめは和アートで大人気のくじらの絵。
こちらは何枚か描いているので、サンプルは描かず、
3つめを昨日描くつもりがちょっと電池がきれまして、
今朝せっせと描きました。

テーマは「七夕」

空を背景に笹の葉と飾りものを描くのは気がのらない。
じゃあ天の川にオリヒメとヒコボシ??
……とまあ、しばし考えてみるも特に進展はなく、
空を塗り塗りすれば何か浮かぶでしょう、と
見切り発車で描き始めました。

空の絵を描く時には、もっと透明感のある仕上がりになることを
意識した方がいいだろうなと塗りながら思うも、
まあどこから見ても私、ですねえ。
やっぱりインストラクターとしてはこの課題はクリアしなくちゃねえ。
よし、今月の課題にしよう。します。

はじめは川の両岸からオリヒメとヒコボシが互いをみつめあっている、
そんな構図(よくありますね)を考えたものの、
どうもイメージできません。
サンプルはカンタンに描ける絵であることが大切(そこから
描き手の皆さんが絵を膨らませていかれれば良いこと)だと
思っているので、アレンジのしやすさを考慮して、
メインは夜空、そこに浮かんだ物語をひろげていく、
そういうカタチでいくことに。

「きれいな空やね〜」
「今日はお星さんたくさんみえるね〜」
なんて言いながら空を見上げているカップルだったり親子だったり。

そんな絵にしてみました。

七夕デエト2

ラメふったらうるさくなってしまった……。(後悔)


JUGEMテーマ:パステルアート
スポンサーサイト
COMMENT









Trackback URL
http://tsubakuron.jugem.jp/trackback/159
TRACKBACK