上海浦東、パステル和(NAGOMI)アートのワークショップ
「ニジイロツバメ」
<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

とりのおひなさま
ひなまつり2017

昨年は父の三回忌法要で大阪に帰省したので準備しませんでしたが、
今年はおひなさまの絵を。
お内裏様の位置、2015年の時もグダグダ書いていますが、
関西は逆です。

今年は台座ではなく菱餅の上に座ってもらいました。
 

JUGEMテーマ:パステルアート

ぶどう
ぶどう

最後の絵はぶどう。

子どもたちが大阪で保育園に通っていた時は

秋に親子遠足でぶどう狩りがありました。

今となっては懐かしい思い出です。



2017年9月カレンダー

JUGEMテーマ:パステルアート



元宵花灯
元宵花灯

旧暦1月15日は元宵節(yuán xiāo jiē)。
新年最初の満月の夜でもあるということで、
それを祝って漢朝の頃にはすでに灯籠が灯されていたようです。
この日を挟んで前後数日間、あちこちで灯籠祭りが開催されます。

2017年2月カレンダー

JUGEMテーマ:パステルアート

イチョウと銀杏
いちょうと銀杏

11月の初めに新虹橋中心花園で開催されたイベントに
互人多が出店させていただいた際、
目の前にたくさん公孫樹が並んでいたのですが、
まあそこから落ちた銀杏のにおいが臭くて臭くて。
それで大阪の御堂筋の公孫樹並木を思い出しました。

2017年11月カレンダー

※イチョウを銀杏と書かずに公孫樹と書いたのは、
木と種(ぎんなん)を目で見分けるためだけで、
こだわりがあるわけではありません。

JUGEMテーマ:パステルアート

かたつむり
かたつむり

6月はかたつむり。
紫陽花のそばにかたつむり、という構図は
私には描けそうで描けず、
じゃあ紫陽花をのっけちゃえ!と、のっけてみました。

字消し板の四角と丸を使いましたが、
基本的にはこれもフリーハンドで。
ちょっとかたつむりの胴体がアヤシイ感じ。

2017年6月カレンダー

JUGEMテーマ:パステルアート

重陽節、菊花

重陽節、菊花

10月28日(旧暦9月9日)は重陽節(zhòng yáng jiē )。
昔、上海音楽学院で中国語を勉強していた時、
テキストに載っていたのを懐かしく思い出しました。
重陽節にどんなことをするかという話は、ここに書くと長くなるので、
どうぞこちらをご参考に。
*祭りの歳時記「重陽節」(人民中国

で、その重陽節からイメージして菊の花を。
以前は型を作って描くことを試みたことがあるのですが、
何種類も型を作っているうちに飽きてしまい、
花の絵を完成させることはありませんでした。

今回は綿棒を使ってフリーハンドで。
シューッ、シューッと綿棒を勢い良く紙の上で走らせると
これがなかなか気持ち良くて楽しかったです。

2017年10月カレンダー

JUGEMテーマ:パステルアート

四ツ葉と桜
 四ツ葉と桜

毎年、国務院による翌年の休日発表が遅いので、
10日頃までに仕上げれば十分間に合うと暢気に構えていたら、
何と今年は仕事がハヤイ(といってももう12月なんですけどね)!
もう発表されてしまいました。
ということで、残りの絵を急いで描かねばと焦る私。

4月は四ツ葉のクローバーとシロツメクサを描こうと思ったものの、
カレンダーの背景絵としては、白色は使えないので、
お花見の桜をイメージして、桜の花びらを飛ばしてみました。

2017年4月カレンダー

JUGEMテーマ:パステルアート

クリスマスツリー/20161201
クリスマスツリー/20161201

12月はクリスマスツリー。
赤いのは林檎、緑は葉っぱのイメージで、
描き方は毎度おなじみのくるくるんで。

星のカタチ、いつもは五芒星を描くのですが、
今年はなぜか六芒星が気になり、いったんは六芒星を描きました。
しかし、「ベツレヘムの星」は五芒星ではなかったのかな?
でも、ベツレヘムの星と呼ばれる花・大甘菜は花びらが6枚じゃなかったっけ??
……などといろいろ気になり出し、
ぐーぐる先生におたずねしても、どうもスッキリせずじまい。
それでどこからでも光り輝く星が見えるように、十二にしました。

カレンダーにするとこんな感じ。

2017年12月カレンダー

JUGEMテーマ:パステルアート

スイカパンダ

スイカパンダ

8月の絵は、西瓜。
最初はお腹の上にさらに丸い西瓜を乗せて、
口から種をプップしている絵にしようと思ったものの、
かなりくどい感じになりそうだったので、
夏の広くて青い空を眺めながらのんびりしている、
そんな風景をイメージしました。

カレンダーにするとこんな感じ。

2017年8月カレンダー

赤い色というのは暖色系の色なので、
夏に見ると暑苦しい感じがしても不思議はないのに、
どうして西瓜の赤は爽やかさを感じるのでしょうね。

JUGEMテーマ:パステルアート

galo

galo

2017年は春節が来るのが早く、1月に新暦旧暦共に新年を迎えます。
そこで酉年(干支)にちなんで、ガロを描きました。

ガロは、ポルトガルの潔白と幸運の象徴の雄鶏。
澳門でもお土産物屋さんなどでたくさん見かけることができます。

この絵を描くための図案を起こした時に、
大阪の家の年賀ハガキの図案も頼まれたので、
PCでも絵を描きました。
galo燕燕挿圖公司

カレンダーにするとこんな感じになります。

2017年1月カレンダー

※カレンダーの休日は、予測に基づく色づけがしてあります。
 正式な休日は国務院の発表があるまで未定です。

JUGEMテーマ:パステルアート